堀場製作所PA-1000Radiを利用して空中放射線量の測定を行いました

私が住んでいる茨城県土浦市では無料で放射線量計の貸出を行なっているので測定してみました。
念のため晴れの日を選びましたが、比較的楽に予約をすることができました。
測定日は5/1です。

堀場製作所 PA1000-Radi
これが貸し出された線量計。堀場製作所のPA-1000Radiです。
とてもシンプルな操作で測定できます。ある程度の精度で測る場合、一回の測定時間は1分程度必要かと。

実売は10万円程度でしょうか。

茨城県土浦市空中放射線測定結果201205
結果はこのようになりました。
PDFはこちら

芝生 > 土 > コンクリート の順に線量が高いです。家は築45年程度の古い木造なので気密性が低く、外より若干低い程度です。私の寝室(寝室1)がガレージの中と同じ程度とは・・・・。でも床下に放射性物質がなくて一安心。あと、やはり雨樋の下の土は驚異的に高いですね。時間がなかったので雨樋の下に関しては一箇所一回しか測定出来ませんでした。田舎なので庭や畑があります(笑)

一回の予約につき3時間しか借りられないのですが、公民館までの2回の往復、初回は説明書を読む必要がありますし、ぶっ続けで計測も出来ないので休憩も考慮すると、最大でも2時間程度しか利用することが出来なかったので、当初予定していた測定場所を絞り、3/2程度の場所しか測ることができませんでした。
思いの外時間がかかって面倒な作業ではありますが、新聞、TV、ネットなどで公開されている線量と照らし合わせる事が出来たり、今後の測定結果と比較が出来るので測って損はありません。自分の住んでいる自治体のサイトや公共配布情報誌などで貸し出されていないかチェックしてみると良いと思います。

NAVERまとめ:線量計を無料貸与している自治体まとめ


堀場 環境放射線モニター(シンチレーション式) PA1000


スウェーデンは放射能汚染からどう社会を守っているのか

[`evernote` not found]

堀場製作所PA-1000Radiを利用して空中放射線量の測定を行いました」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 堀場製作所PA-1000Radiで空中放射線量の測定2013 | Windchest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*